どくだみ・成分・薬効

どくだみの主要成分と薬効について

どくだみの主要成分と薬効について紹介します。

 

成分 薬効
クエルセチン 血管を拡張/利尿作用/炎症を抑える
ルチン 血管を丈夫にする
フラボノイド 抗酸化作用/便秘/老廃物の排出
ナトリウム 血圧を下げる
デカノイルアルデヒド 殺菌/抗菌作用
葉緑素クロロフィル 細胞の肉芽組織の再生

 

以上にような主要成分が含まれています。

 

ただし、デカノイルアルデヒドに関してはどくだみの生の新鮮な葉っぱのみに含まれています。

 

乾燥させてしまうと、この成分は無くなってしまいます。(蒸発しやすい成分である為に)